サイトトップ     伺か     悪夢は     メモ     掲示板
2006年06月23日(金)  ゴーストの著作権等について
今更の感が否めませんが、ゴーストの著作権等について

全部おk。ご自由にどうぞ。著作権は放棄しませんが、煮ようが焼こうが自分が作ったと吹聴しようがかまいません。その結果どうなっても知らん。
あ、俺が描いたのではないシェルはダメですよ。シェルは各作者の方の意思に帰属します。
コメント
Name   Message   

2006年06月14日(水)  罵倒
 噂と評判の「罵倒型メイドさんハァハァアソシエイション」の項はいつも荒れるなあ。もっとも先回(2004年)荒れたのは一人がIP丸出しで多重投稿して"罵倒"していたのだが。

--
 MOディスクを整理していたのですが、読めなくなっていたものがありました。早急に全部チェックしないと。2000年頃はまだMOを使っていたので心配です。

 偽春菜と書かれたディスクから博士とクロウの最初期のものが出てきました。2001年4月。AIは偽栞。今でも動く。
 このネタはこの当時からあったのかーとか自分で感心してしまいました。シェルはまだ描いてなかったのでこのみさんとネコロボのものを借りていました。このみさんのオーバーアクションがまた合うんだわ。
今はこのみさんの相方も博士という名前ですね。設定をよく知らなかったのだけど、ネコロボも博士だったのだろうか。
コメント
Name   Message   

2006年05月28日(日)  アーカイヴ更新
博士とクロウのアーカイヴを3年ぶりに更新しました。
updates2.dauをネットワーク更新のときと同様に作って、2箇所に置くということを理解するのにえらい時間かかった。何とか作成できたのは、The Gift様のゴースト作成入門のおかげです。

整理すると、

1)任意のフォルダにinstall.txtを抜いた完全なゴーストを作る。
2)空のupdates2.dauファイルを作ってフォルダに入れる。
3)起動中のマテリアにフォルダごと渡す。
4)updates2.dauファイルにMD5値が計算され書き込まれている。
5)これ(updates2.dau)をさらにghost/master下にもコピーする。
6)install.txtをフォルダに入れる。
7)起動中のマテリアにフォルダごと渡す。
8)???.narが作成される。

という手順でした。面倒。

この手順でうまく行っていれば、ver1.04を使っている人はそのまま使い続けてかまわないはずです。
コメント
Name   Message   

2006年05月24日(水)  クリーチャー
creature.jpg 224×199 7Kuedaさんのブログの右上の物体はずっと←のような生き物が王冠をかぶっているんだと思ってましたよ。背景を表示させて初めて勘違いに気づいて笑ってしまった。
コメント
Name   Message   

2006年05月16日(火)  シェルのお話とか
>気軽に色々言っちゃいましたけど、深瀬さんの日記を見る限りゴースト
>先行シェル待ちってすごい大変そうですね。
>気合入れて作りつつ長い目で反応を待つ必要がありそう。

あー、でも博士とクロウを作ってる最中は楽しかったですよ。このゴーストは面白い、絶対誰かシェルを描いてくれる、という妙な自信があったし。ただ、採用していたshiori、華和梨7は会話の重複を回避出来なかったので(方法はあったが面倒だった)ネタ数100でも会話がすぐかぶるので時間がかかったのです。会話重複が回避できれば2-30個のネタで募集してもよかったと思います。
 公開して掲示板のほうにはぼちぼちと面白いですね、と感想が書き込まれたので絵描きさんから反応なくても寂しくなかったです。寂しいといえば今の方がずっと寂しい。博士とクロウに追加するネタももうなくなってきたし、感想も来ないし。

>フランチェスカさん描きやすすぎ。
そうですね、立ち絵一枚で元が板だからどう描いてもいいですからね。ただ以前書いたようにフランチェスカは本当は普通にサーフェスセットを持つはずだったのですよ。。。 俺が未完成のまま晒してしまったせいで・・・自責の念が。

--
5/14のメモを読み返してみると、1)自分で仮シェルを描いて本シェル待ち 2)シェルにインスパイアされてゴーストを作成 3)ゴーストに合ったシェルを探す、の3パターンを経験していますね。残るは絵師を指定してシェルを描いてもらう、か!? 
 昔ならとてもとても恐れ多くてできませんでしたが、今ならフランチェスカや博士とクロウのシェルを描いてもらった人に頼み込むかもしれませんね!
コメント
Name   Message   

2006年05月14日(日)  シェル談義とか
・博士とクロウ
 会話数が200弱になったところで俺のヘタクソな仮シェルをつけて公開。さくらナビ及びもどき板でシェル募集。仮シェルは本当に仮だったので、線ははみ出ているはデッサン狂っているわ、どうしようもなかったが、ゴーストとしての体裁が整っていればよかったので気にしてなかった。当時はフリーシェルという考え方が出始めたばかりで実現はされていなかったし。で2ヶ月ほど反響はなかったが、ともかく自分の書いたセリフを喋るのが面白かったし、5-6人/日はお客が来ていたので満足だった。
 
 転機が訪れたのは2ちゃんねる監視小屋にさらされた時。いきなりカウンタが300も回ってびっくりしたが、うがさんが博士とクロウの怪しげな絵を描いてくれたので死ぬほど喜んだ。さらにwebページのほうでシェルらしき立ち絵が出てきてもうゴロゴロ転げまわった。そしてそのころもうひとかた、タクマさんからもシェルを作りたいというメールが来てびっくり。幸せの絶頂期でありました。
 
 こうして博士とクロウにはシェルが付くことになりましたとさ。ところで、当初は同梱させてもらうつもりだったのだが、うがさんもタクマさんも自分のページでシェルを公開したので仮シェルは仮シェルのまま同梱され続け、センターにもタウンにもそのまま登録されてしまい、引っ込めるわけにもいかず今日に至ります。白猫さんに仮シェルも好きといわれた時にはとってもうれしかったです。しかし、書き直したい・・・。



・ぐれんちゃんとぐーるどくん
グレン・グールドの音楽と人生にはまって文献を読み漁っていた時期でした。そこへ日本史黒姉というゴーストと出会い、ゴーストとは漫才するものではないということにショックを受け、また双見さんのフリーシェル「にしき」(伺か界初?)と出会い、シェルに惚れ込み、夢中で作ったのがこれです。
 しかし、文献の内容をそのまま引き写しているだけのゴーストを出していいものか迷いどこにも報告しませんでした。



・フランチェスカ
 フランチェスカは、実はバージョンz0にはシェルが付いていました。但し、シルエットだけの。みずもりさんの「Under a Glass Moon」がそのシェルに近いです。しかし、2ちゃんねるの小屋で元ネタがばれてしまったので、モノリスに差し替えたのでした。
 その後多くの人に気に入ってもらい、シェルを描いてもらえたのは幸福でした。



・ドウメキ
 もどき板にこんなゴーストは嫌だスレが出来たのは2002年だと思います。ばかばかしいネタのオンパレードでずいぶん笑わせてもらいました。そのスレから嫌ゴというジャンルのゴーストが誕生し、一時期は隆盛を極めたものでした。その一つがドウメキです。しかし、元ネタは確か「美少女シェルだがつつくと穴があくゴースト」というものだったと思います。当時すでに幾つかフリーシェルは出ていたのですが、いじりやすいのは結局色なしのシェルにしきでした。で、穴が開くだけでは面白くない、穴から目玉が覗いたらもっとおもしろいだろうと、目をかいてにしきシェルに生やしたのですが。なんと。にしきシェルは目玉を生やしてもカワイイのでした。これじゃ嫌ゴにならないとにしきシェルを変形させたり塗りたくったりして、出来たのが、現在のよく知られたほうの百目木です。
 早速嫌ゴスレへ報告しました。なぜかにしきが元だとバレました。ドジな俺はにしきを入れたままだったのでした。

 後日、ベクターに登録する際ににしきシェルにチェンジした場合は目玉もかわるようにしました。それでもにしきはかわいいので困ったものです。



・アレ(嫌ゴ)
 アレは受けましたがにしきシェルを愛する人達には不快に映ったかもしれません。省略。ともかくにしきはいじりやすい。



・治療のために
 うつになった人のための応急処置のためのゴーストです。小雨さんは認知療法のカウンセラーです。
 ネタを少しずつ文献やら掲示板やらから仕入れてメモっていたのですが、肝心のシェルのあてがありませんでした。ゴーストにするあてもなく優しそうなお姉さん、をイメージしてネタだけ集めていました。お姉さんを使うことも考えていたのですが、ちょっとしっくりこないなーと考えていました。ネタ数も足りないし、それほど作りたいとも思っていなかったのでずっと塩づけ状態でした。そこへ、フリーシェル・レーニエを発見し、愁いを帯びた優しそうな表情がぴったりだ、と思って採用したのでした。
 ただ一つ不満があり、笑顔が「茶目っ気たっぷり」なものなので、カウンセラーゴーストとしては表示しずらいという点です。自分で描くことも出来ないし、かといって懸巣さんに頼むのも気が引けるので、笑顔を使っていません(切り替え反応以外)。



以上シェル談義が盛んに行われているのにかこつけて自ゴーストのシェルがどういう経緯で描かれた・決まったか、を紹介してみました。
(だらだら書いていたら途中で文体変わったw)
コメント
Name   Message   

2006年05月08日(月)  ウカガカタログ2006-何か文花帖(仮)-
えー買った人はもうご存じかとは思いますが、 ウカガカタログ2006-何か文花帖(仮)-に参加しております。ここでちょっとお詫びというか言い訳というか。

ゴーストの会話量で400といえば普通多いほうに入るのではないでしょうか。それを原稿では少ないなどと言っています。これに違和感・嫌悪感を覚えたかたがいたとしたらごめんなさい。

言い訳をちょっと。カタログ募集の要項を見て字だけでも参加できるのか、と思って原稿を書いて見て、いざ実寸に会わせてみたら、はみでるというか字が小さすぎて全然読めない。しかたないので削りに削った文章がアレです。なので特に前半意味が若干通らなくなっているむきがなきにしもあらずなのです。

元の原稿を紹介するのは、せっかく買って頂いた方々に申し訳ないので、省いた部分で重要だったと思われる部分だけ以下に書き出します(これも元々の文章からは改変されています)。

クロウ「開発開始が2001年4月で世に出たのが2001年11月13日となってますね。この間何してたんでしょう?」
博士「ゴーストマスターは絵を描けない->絵を外注するしかない->それには絵師を引きつける魅力あるゴーストを作らなければならない->会話量(=ゴーストの本質)を充実させなければいけないと考えたらしいな。で、目標とした会話量が100話だったのだが作ってみたら全然足りない。会話がかぶりまくる。しかたないのでさらに100増やしたのでこんなに時間かかったのだ」
クロウ「で、現在2006年5月時点で会話量が400ですか。一年につき50話・・・

といった感じです。400話が多いのではなく、一年につき50話しか会話を増やしていないのがゴーストマスタの怠惰だと言いたかったわけです。むにゃむにゃ。

そんなわけで、買って頂き拙作に目を通された方々、ありがとうございました。
コメント
Name   Message   

2006年04月21日(金)  カメラ
カメラが壊れたー。電源が入らなくなった。6年間苦楽を(苦はなかったか)ともにした相棒だったのだが。
リコーのDC-4。買ったときすでに中古で旧式だった。でも大したものをとるわけでもなかったのでこれで十分だった。
どうしようかなー。新しいの買おうかなぁ。新しいのは各社3万くらいか。
DC-4はオクだと三千円くらい。金欠気味の今は迷うなー。
コメント
Name   Message   

2006年04月11日(火)  もろもろのこと
・変な相撲の技
押し倒し
三ところ責め
はったり
泣き落とし
逆さ吊り
差し押さえ

・集めているもの
「リキュールやらの酒の空き瓶
もちろん中身は自分の腹の中だけど」
「瓶に自分の胃や腸を詰めているのか」

・マザー3
もうすぐ発売ですが、きっと世相を反映して
ぼろのバールのようなもの
最高のバールのようなもの
が武器に出てくるんでしょうね。

・似ているもの
癌で余命あと3ヶ月
勘で嫁があと3ヶ月
コメント
Name   Message   

2006年04月10日(月)  幽体離脱
特命リサーチはこのまま番組編成時の特番になるのかな。それもまたよし。奇妙な物語もそれで生きながらえて成功してるもんな。

幽体離脱実験は面白かった。どんな原理なのか考えるだけでご飯おかわりできるよ。
催眠ですが、自分も自己催眠少しは出来ます。手がくっついたりとか、花の匂いをかいだりとか。でもあんなマネは出来ませんて。
コメント
  • mtk(2006/04/11 02:20)
    その特番を観た後に「高速船、海洋生物と衝突」のニュース見出しは紛らわしい(UMAか?)と思ったのは私だけではあるまい?
  • 深瀬(2006/04/11 20:41)
    高速船だけを狙うなぞの怪生物!
Name   Message   

2006年04月06日(木)  悪夢
小説ページの投票ありがとうございます。クリスマス・プレゼントに票が入ってますね。もう少しグッチョグチョにすればよかったかなあとも思ってたりするんですけどあれが限界でした。というか、自分の書く文章あっさりしすぎです。欠点だとはわかっているんですけどね。おかげで長編も書けません。。。 今後なんとかしたいところです。

投票ページはもう少し分かりやすく改良したいところです。せめて10話ずつ区切るとか。

--
レッスルエンジェルスのページまだ直ってないなぁ。今週いっぱい引っ張るつもりなのかな。まあ気合いが入っているのは分かるけどエイプリルフールをいつまでも引きずってもねえ。
コメント
Name   Message   

2006年04月02日(日)  レッスルエンジェルス
レッスルエンジェルスの新作がPS2で出るよー。
その名もレッスルエンジェルス・サバイバー
ってなんだどきどき☆ハイスクールエンジェルスって。
コメント
Name   Message   

2006年03月17日(金)  フランチェスカ
拍手より
>フランチェスカのファンっす
どうもありがとうございます。この前の更新も、ちょっとした機能の調整で、会話は追加してないのでなんだか申し訳ないのですけど・・・。
これからもフランチェスカをよろしくお願いします。
コメント
Name   Message   

2006年03月11日(土)  反省
睡眠薬飲みながらメール書いて後で読み返すと、なんだか失礼な言葉使いで顔面で炒め物が出来そうだ。宛名も自分の署名も書いてなかった。反省。
コメント
Name   Message   

2006年03月10日(金)  屋敷或いは
あーあ、ぐなさん(屋敷或いは館ベニゾン)が撤退しちゃった・・・。当然ゴーストも公開終了・・・。最悪だ。匿名で突撃しておどしかよ。なんだよ「長生きしたければ」って。そら全部消したくなるわ。
面白いゴーストだっただけにがっくりきてます。。。

ネオンさんになぐさめてもらおっと。
コメント
Name   Message   

2006年02月21日(火)  ホルミシス効果その3
劣化ウラン弾でみんな元気に!
コメント
  • mtk(2006/03/04 21:32)
    なんだかガイガーカウンターが欲しくなって来ました。
  • 深瀬(2006/03/08 22:26)
    劣化ウラン弾の影響もまだ未知数で影響はないとする研究結果とイラクで奇形の赤ちゃんが増えたとTVで訴えてる現地の人がいましたね。まあ君子危うきに近寄らずが一番のような気が。
Name   Message   

2006年02月13日(月)  ホルミシス効果その2
ホルミシス効果そのものはまだ海の物とも山の物ともつかぬ段階の研究途上の物です。
しかしそれをあたかも確立された概念のように使ってうさんくさい商品を作るのがアレっぽい行為です。

アレっぽい行為の例
http://www.rakuten.co.jp/ippinmarket/310674/550942/
コメント
Name   Message   

2006年02月13日(月)  ホルミシス効果
新聞に噴飯物の広告が載ってた。マイナスイオンだのトルマリンだの。おきまりの言葉の中に聞き慣れない言葉があった。「ホルミシス効果」。ようは、少量の放射線は体にいいという主張の旗印らしい。が、広告の品は天然ラジウムを半永久的に放出します、とか物騒なことを書いてある。webを検索するとと出るわ出るわ。マイナスイオンと遠赤外線効果とラジウム温泉効果が自宅の浴槽で得られますとか。

興味深いページが一つ。ホルミシス効果のシンポジウムのメモだろうか。他論文のデータに冷静に検証を加えているhttp://www.iips.co.jp/rah/spotlight/kassei/taka_1.htmが面白かった。
コメント
Name   Message   

2006年02月02日(木)   
ググレカレー
コメント
Name   Message   

2006年01月29日(日)  イロイロアレコレ
日記さぼってました。というより書くこともなく平凡に日々布団にくるまっていたというか。
拍手をパラパラとありがとうございました。「悪夢は」のアンケートに投票ありがとうございました。パーペチュアルシステムがついに百万年の孤独と並びましたね。しかしどんどん見ずらくなっています。なんとかせねば。

で。で。で。錆太さんからバトンが回ってきました。

たとえバトン
1.自分を色に例えると?
透明で、はっかのような、乳白色をすごく薄めたかんじ

2.自分を動物で例えると?
昔はねー、ためらいなく狼と答えていたんだけど今はウサギです。アマミノクロウサギ。

3.自分を好きなキャラで例えると?
深井零(戦闘妖精雪風・改)。脅されようが無関心、けなされようが無表情。グッドラックの成長した零よりも、自分(と雪風)にしか関心がない改のほうの零。

4.自分を食べ物で例えると? 
肉まんの食べたい季節ですねぃ。

5.次に回す5人を色で例えると?
ごめんなさい。。。

--
拍手より
>ここで見かけた「どーなつ」、読んでみました。あなたの頭もこんな感じなんですか?
「どーなつ」は面白かったですね。「かめくん」よりも好きです。真相らしきものが最後に書かれていますが、それよりも全体の雰囲気を楽しむ本だと思ってます。しかし俺の頭はこんなにカオティックじゃないです。もっと理路整然とした、たとえて言うならジャングルの中の公衆便所のような、すっきりすべすべした脳みそです。
コメント
Name   Message   

2006年01月02日(月)  あけましておめでとうございます
また拍手が入っていました。とてもありがたいことです。
畝傍さん
>あけましておめでとう御座います。今年も宜しく御願い致します
はい、こちらこそよろしくお願いします。


畝傍さんから回ってきた「創作キャラなりきりバトン」。
(以下昔考えていた初期設定またはそれを発展させた「百万年の孤独」の設定でお読み下さい)


1.お名前・出演作品等どぞ
フランチェスカと申します。ひどく透明な水晶というWebページにて、ご主人様のお世話をさせて頂いております。


2.ご趣味はなんでしょ?
お屋敷のメンテナンス一般でございます。それからご主人様の身の回りのお世話をすること。時々花を摘むこと。ドウメキの実を摘むこと。口なしウサギを狩りに出かけること。等々。数えるときりがありませんね。


3.恋してますか?
私の身も心も、それが存在するのだとすれば、全てご主人様のために。


4.今すぐ消えてほしいものは何ですか?
ご主人様を悩ます出来事全てでございます。


5.神様信じますか?
幾万年もの長きに渡り星々の間を飛び、戦いに参加しました。アンタレス破壊戦、ペテルギウス攻防戦・・・どの戦場にも神の名を叫びながらついえていく者達がありました。しかし、ただの一度も神というものの存在を私は感じることが出来ませんでした。すべての事象はラプラスの手の上に。ああ、ただ一つだけ神に感謝を捧げるとしたら、それはご主人様との出会いです。


6.宇宙の果てって何だと思いますか?
閉じているのか、開いているのか、私には計りかねます。虚面世界を通しても垣間見ることのかなわぬ世界でございます。


7.作者さんに文句ありますか?
いつか時が巡ればまた再び・・・。


8.バトン回す人を5人程度。
ここで留め置くこととしましょう。

コメント
Name   Message   

2005年12月30日(金)  触手
昨日2つ拍手、今日は3つも拍手がありました。ありがとうございます。

「悪夢は」感想よりmtkさん
>X-biorgの触手って「えのき茸」のイメージがありますね
ですね、細かい触手が束になってうにょうにょとしているのをイメージして気持ち悪がられれば作者冥利につきるというものです。
(ちなみにクロウとα-1の話は同じX-biorgという名前ですが別の世界のことと考えてください)

虫IIを先にアップして虫を後回しにしてしまった・・・。
コメント
Name   Message   

2005年12月23日(金)  サンタ受難
拍手より
>サンタ狩りの時期でつね
それはもう、クリスマスともなればサンタゾンビ、ワーサンタ、ドラゴンサンタなど多数のサンタが押し寄せてくるのであります。クロウはサンタスレイヤーを持って虎視眈々とサンタ襲来を待ちかまえているのです。
コメント
Name   Message   

2005年12月18日(日)  CUBE2
見ました。面白かった。が、やはり2作目というプレッシャーから逃れられなかったか。
・謎解きがなくなった。
・CUBEに意味(真相)を持たせようとした。
この辺りでパワーダウン。人間関係の逆転とか、そのあたりも。
まあ、前作をそのまま踏襲してもしょうがないことは確かだが、越えられなかったことは確か。
絵はきれいになってました。
コメント
Name   Message   

2005年12月17日(土)  拍手
拍手ありがとうございます。昨日から今日にかけて2件ずつも押されてました。めずらしい。精進します。



近くのレンタル店が新装開店で1円セール。おっとり刀で行ってみるもさすがになにもめぼしいものはなし。「ボーンスプレマシー」「CUBE2」「ゴジラFINALWARS」など借りる。
「ボーンスプレマシー」は面白かった。カット数が多くて画面に張りがあった。あと揺れでライブ感覚。
「ゴジラ」は子供向けとして見れば面白いかも。千切っては投げ千切っては投げの連続だが、日本だけじゃなく、世界中が破滅した感がよく出ている。デビルマンよりは全然OK。
「CUBE2」はまだ未見。前作が面白かっただけにどうでるか。
コメント
Name   Message   

2005年12月15日(木)  ネタつき
博士とクロウの奇妙なひとときはネタがつきましたー。苦しすぎ。



firefox、掲示板でも文字化け起こした。もう、このバカギツネめ!
コメント
Name   Message   

2005年12月07日(水)  事の顛末
・起動しなくなるのこと
JAVAscript,JAVAオンで某サイト(何のサイトかは言わないw)を何気なくクリックしたところ、突然画面一杯にブラウザが広がる。あわてて閉じるが、マウスが急激に重くなり、動かなくなる。Ctrl+Alt+Del。シャットダウンせず。止む終えず電源off。切れない。電源プラグを抜く。再び刺し、電源ボタンを押す。起動・・・しない。

・分解組み立てまた分解
メインスイッチを押すと各部に通電するが、Biosが立ち上がらない。メーカーシンボルマークがでない。画面沈黙。あきらめてばらしにかかる。フラッシュBiosがイカレタのならアウトだ。とりあえず、カバーをはずすとひどいほこりだらけ。ふででほこりを払いつつ掃除機をかける。HDD以外抜いて、マザーボードの電池を抜き差し、メモリ抜き差し。これくらいしか思いつかず電源を入れてみる。すると立ち上がった。安堵して全部組み立て、線を全部つないで電源を入れるとまたBiosが立ち上がらなかった。ショックでかし。
全部ばらす。

・犯人はおまえだ
フロッピーだけにしてみても効果なし。画面沈黙。一つづつ機器を接続してみるも依然沈黙。マザーボードのメンテナンスモードがあったのを思い出し、ジャンパを入れ替える。だめ。もう打つ手なし。HDDをつけた状態で電源を入れたりプラグを引っこ抜いたりしてみる。
と、何かの拍子にbiosの設定メニューが現れた。bios自体はこわれたわけではなかったらしい。キーボードを押してみる。反応なし。当たり前だ、キーボード刺してなかった。今度はキーボードを刺して電源を入れてみる。立ち上がった。が、マウスを刺してなかったので何も出来なかった。が、とりあえず安心してマウスを刺して立ち上げる。立ち上がる。しかし、だんだんマウスの挙動がおかしくなり、フリーズする。
原因が分かる。
マウスの故障だ。
マウスを取り替えたら直った。
どっと疲れた。
腹いせにマウスを開けたが特に目立った外傷(ほこり、焼き付き?)はなかった。
ともかく、よかった。

・教訓
始めの観察を大事に。変なサイトをクリックしないように。
コメント
  • mtk(2005/12/12 01:15)
    大昔にオーバークロックでCPUが死んだときにBiosがこなくなったことがありましたね。それ以来オーバークロックはやめました。(w
  • 深瀬(2005/12/14 21:58)
    昔のクロックアップというとペルチェで冷やして水冷で・・・?
  • mtk(2005/12/15 02:19)
    空冷で平気な程度だったらしいのだけれど元々コアの耐性が低かったのかも...。とその道に詳しい友人談。
Name   Message   

2005年12月03日(土)  はりぽ
ハリーポッター2作目を見ました。1作目より全然面白くなってると思った。しかしこのペースでは全作今の出演陣で映画化するのは無理なんだろうな。

↓はhttp://wolf.fang.or.jp/shippo/でみつけたさくら用シェル。
sakura-y.jpg 448×297 19K
コメント
Name   Message   

2005年12月01日(木)  かめくん
「どーなつ」を読み終えたので次に「かめくん」を読み始めた。「どーなつ」は世界設定からしてゆるやかに各人の記憶が混同されていたのでなかなか難解だったが、「かめくん」はすんなり読めそう。
コメント
Name   Message   

2005年11月29日(火)  火狐
firefoxでcgiを使用しているページを見るとなんでか文字化けを起こすので困りものです。
(web拍手とかアンケートとか)しかも前回も前々回も文字化けしたのをすっかり忘れてる。
人間は忘れる機械です。

こんなときだけ思い出したようにIEを立ちあげる。
コメント
Name   Message